みらい

第2みらい

支援センターみらい

生活支援員募集

自主製品の販売

事業所のトピックス

トップページ > 理念と支援方針

理念と支援方針

豊中親和会の理念

社会福祉法人豊中親和会は、人権の尊重を基本として、ノーマライゼーションの理念とともにリハビリテーションの理念を具体化するため、障害者一人ひとりの人格を尊重し、地域の中で安心して当たり前の生活ができるように努めます。

事業の支援方針

多機能型事業所みらい 生活介護事業の支援方針

  1. 基本的な生活習慣を確立し、健康の維持と精神的な自立と安定を図ります。
  2. 生活介護計画に基づき利用者個々のニーズに見合った質の高いサービスの提供を行います。
  3. 利用者の主体性を重んじ、自己決定ができるように支援します。
  4. 集団の中で利用者の主体性を重んじ、活動を通して自主性・主体性が培われるよう支援を行います。

多機能型事業所みらい 就労継続支援B型事業の支援方針

  1. 基本的な生活習慣を確立し、健康の維持と精神的な自立と安定を図ります。
  2. 就労継続支援B型計画に基づき、利用者個々のニーズに見合った質の高いサービスの提供を行います。
  3. 就労に必要な能力、知識を得るための支援を実施します。
  4. 利用者の主体性を重んじ、自己決定ができるように支援します。

生活介護事業所第2みらいの支援方針

  1. 個別支援計画に基づき利用者一人ひとりのニーズに見合った質の高いサービスの提供を心がけます。
  2. 利用者が安心して通所し、安定した毎日を過ごせるための信頼関係を基に様々な楽しみを提供します。
  3. 利用者が快適な日常生活を営むことができるよう身辺面の自立を促すプログラム、および身体機能の維持・向上を意図したプログラムを計画します。
  4. 利用者の個性を大切にした創作活動や、これまで培ってきた作業活動の機会の提供を行います。
  5. できる限り小集団の班体制の中で、利用者の主体性を重んじ社会性を培う支援を心がけます。

就労移行支援事業所ふつーるの支援方針

  1. 個別支援計画に基づき利用者個々のニーズに見合った質の高いサービスの提供を心がけます。
  2. 就労に必要な能力・知識を得るための支援を行います。
  3. 就労訓練や企業における実習等の機会を提供します。
  4. 適性に合った職場探しや就労後の職場定着のための支援を行います。